4/25 ルーキーシリーズ第7戦スカパー!・JLC杯 最終日

番記者が斬る!!
最終日のみどころ

 準優3番はすべてイン逃げ決着となり、岩瀬裕亮がV戦絶好枠を獲得した。今年はすでにV3と好調。「蒲郡では昨年2回Fを切って迷惑を掛けているのでその分もここで…」と気持ちを引き締め直している。足は問題なく、通算10回目の優勝をかけてファイナルに臨む。
 2号艇には磯部誠が陣取り、地元両雄が好枠を独占した。Sでのぞいてプレッシャーをかければ十分楽しみのある仕上がりになっている。
 初Vに挑むのが今泉友吾、木幡純也、井上一輝の3人だ。今泉と井上には強力足。地元の木幡にはツキがあるだけに一発の魅力はある。井上はこれがデビュー初優出となっている。

ここだけのハナシ

 優出一番乗りを果たした今泉友吾はSは遅いが、道中の追い上げは堅実。秋山直之タイプと言えばわかりやすいかもしれない。
 「デビューした時からSで勝とうと思ったことはなくてそれがそのまま染み付いてしまいました。秋山さんとはターンのレベルが違い過ぎるけど、そう言ってもらえるのは…」と満更でもなさそうだ。
 今節の平均STはコンマ21と遅いがこれはいつものこと。予選道中も遅れた位置からコーナーごとに追い上げて着順を押し上げるレースを多々披露している。
 「ペラ調整が段々とマッチしてきた感じで足はかなりいいので楽しみはあります」
 通算14回目の優出は初Vをかけた一戦となる。

●決まり手一覧
※最終日6R終了時点

  逃げ 差し まくり まくり
差し
抜き 恵まれ
初日 6 1 4   1  
2日目 6   3 1 2  
3日目 4 1 5   2  
4日目 8 2 1   1  
準優日7   3 1 1  
最終日 2   2 1 1  

●進入コース別成績
※最終日6R終了時点

    コース
1 2 3 4 5 6

1着 7 2 2 1    
2着   3 1 4 3 1
3着 1 2 3 5 1  
2

1着 6 2   4    
2着 3 2 2 2 2 1
3着 2 3   2 2 3
3

1着 5 3 1 1 2  
2着 1 3 2 4 2  
3着 2 2 2 1 3 2
4

1着 9   1 1 1  
2着 1 4 5 1   1
3着   1 3 4 3 1


1着 7 1 1 2 1  
2着 1 2 4 3 2  
3着 1 1   5 2 3


1着 2   2 1 1  
2着 1 3 1 1    
3着 2     1 3