2/21 愛知バス杯争奪ABCツアーカップ 2日目

番記者が斬る!!
2日目のみどころ

 初日は1R開始時に15度まで気温が上昇。日中は春の陽気も感じさせたが、夜になるとまだ冷え込むだけに、調整力の問われる開幕日となった。
 初日は山崎哲司が連勝発進を飾り「足はいいですよ」と満面の笑みを浮かべていた。11Rで連勝を阻まれて惜しくも2連対となった川上剛も「27%のエンジン勝率を考えれば十分いいし、1Mで失敗しなければ僕が連勝でもおかしくなかった」と語っていた。この両者の動きは上々だ。
 ドリーム戦は深川真二がインから辛勝=B石川真二はS展示こそインを取り切ったが、本番のピット離れは平凡だった。今後どこまでピット離れで「飛ぶ」か注目したい。
 

ここだけのハナシ

 2節前の馬場貴也が出足型に仕上げて準優勝。近況上昇機の54号機を駆る大阪の雑賀勇貴は初戦5着と大敗を喫し、苦笑交じりにこう振り返った。
 「レースに行くと乗った感じがウーン、という気がしましたね、決して悪くはないけど、このペラでは乗りこなせないので自分の形にしてみました。馬場さんとはテクが違いますからね」
 近況はペラ調整に正解を出している自負もある。「いつもの自分の形にして、これがはまってくれたらレースがしやすくなって良くなると思いますよ」。本体素性はいいだけに、雑賀のアレンジでどこまで上積みさせてくるか楽しみだ。

●決まり手一覧
※2日目9R終了時点

  逃げ 差し まくり まくり
差し
抜き 恵まれ
初日 6     6    
2日目 3 4 1 1    
3日目            
準優日           
最終日            

●進入コース別成績
※2日目9R終了時点

    コース
1 2 3 4 5 6

1着 6   3 2 1  
2着 6   2   3 1
3着   2 1 3 5 1
2

1着 3 2 1 3    
2着 4 3   2    
3着   1 5 1 1 1
3

1着            
2着            
3着            


1着            
2着            
3着            


1着            
2着            
3着