3/28 G1オールジャパン竹島特別開設61周年記念競走 4日目

番記者が斬る!!
4日目のみどころ

 4日目は準優進出を懸けた予選最終日を迎える。いつもの一般戦では得点率争いに影響するのは4日目9Rまでだが、GT戦とあって4日目11Rまで予選となっている。
 3日目12Rで菊地孝平がターンマークに激突し、次々に後続艇が転覆、そしてエンスト。アクシデントをうまく逃れた森高一真が1着となり得点率トップに立っている。
 なお、菊地は妨害失格で賞典除外。事故に巻き込まれた白井英治、河村了、篠崎仁志は序盤のいい流れから一転して勝負駆けに追い込まれている。
 予選ラストの10Rは篠崎、11Rは桐生順平のイン戦が中心になるが、特に新ペラ交換となる篠崎の気配変化に注視したい。

ここだけのハナシ

 好調地元勢の中で3日目一番、結果を残したのが佐藤大介だ。連勝で巻き返しに成功した。
 「後半はツキも大きかったけどペラ調整で足も良くなってましたからね。選手班長だし、あまり無理せずに頑張ります」
 とはいえ、6号艇の時は積極的に前づけに動くなど、今節は気迫もみなぎっている。「迷ってダラダラ動くよりは最初からしっかり行ってみようと思ってましたからね」と意欲のコース取り≠強調。中盤以降も、外枠時には相手が誰であろうと気迫の前づけ策を見せるシーンがあるかもしれない。

●決まり手一覧
※3日目12R終了時点

  逃げ 差し まくり まくり
差し
抜き 恵まれ
初日 8   2 1 1  
2日目 3 2 3 3 1  
3日目 4 2 3 3    
4日目            
準優日           
最終日            

●進入コース別成績
※3日目12R終了時点

    コース
1 2 3 4 5 6

1着 8 1 1 1   1
2着 2 4 4   2  
3着 1 3 2 2 3 1
2

1着 3 2 1 2 4  
2着 1 2 3   3 3
3着   2 2 5   3
3

1着 4   2 3 3  
2着 3 1 3 1 1 3
3着   1 5 1 1 3
4

1着            
2着            
3着            


1着            
2着            
3着            


1着            
2着            
3着