実況高橋アナのモーター太鼓判

No.72

数字を超越する本体パワー

2022/4/21更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
199 7 2 5.75 5.82
42.7 50.0

 ルーキーがデビュー戦で乗ったことにより、最初は全くのノーマークからスタートしました。ただ2節目の堂原洋史選手が伸び型仕立ても噂の存在となり、そのあとの動向が注目されました。上田健太選手が最初から伸びが良くて出足が終盤アップで大敗のないパフォーマンス。宮下元胤選手が直線上位で回ってからのつながりが良いと優勝戦2着。この宮下選手が2連対率を上げたことにより、晴れてSGにもエントリーされることになりました。
SG前には31%しかなかったモーターも、メモリアル原田幸哉選手の準パーフェクトVで40%まで上昇!!!元々の素性の良さがビッグステージで発揮されたと言えます。
その後はコンスタントに上位パワーを見せつけています。ペラが変わるアクシデントもダウンの様子は微塵も感じません。調整に応じて反応も出ますが、本体パワーもいかしながら欲張ったペラ形状にする選手が多くて伸び型の時も多いです。次に引き継いだ選手が「この形を回せれば伸びるわ・・・」というコメントを聞いたこともあります。本体ポテンシャルは確かです。

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.45

最初から素質のあった本体!!!

2022/4/7更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
172 7 1 6.14 6.03
46.5 47.4

 ルーキーの中野選手がデビューシリーズであわやの水神祭かという演出のあったのがこの45号機です。2節目混合戦ながらも女子レーサーの古賀千晶選手が11戦7連対で、連から外れたレースも追い上げのレース内容で実戦足のアピールは着順以上でした。記念レーサーが乗ったらどんな仕上がりまでパフォーマンスを上げてくれるのだろうか・・・古賀選手の最終日の2連勝でG1でも使われることになりました。もしかまである素性の可能性は秘めてはいます。
 G1では地元の杉山正樹選手がギヤケース交換したりも出足系でしたが上位にせまる動き。続く女子戦でギヤケースは戻されましたが谷川里江選手が直線で噂の存在になる動きを披露しました。その止めたペラを少しづつ修正していったその後の選手ですが、SG前に最後に使った川村正輝選手のレース足はかなりのもので本人も本体の良さを口にしていました。
 9月には赤岩選手が優勝!!女子戦では野田選手が伸び型の足も出ていく足は光りました。その後の別府正幸選手はあまりの感触の「本体の中身がどんな風になっているんだろう」と話すほどの出かたでもありました。野中一平選手が、お正月戦で終盤になってポテンシャルの高さを調整で引き出していました優勝戦②
 黒柳浩孝選手もペラとバルブの調整で「全部良くなった」と上位のコメントが飛び出していました。その時の優勝戦で伸びに振った調整がされていたので、もう一度バランスを整えながら確実に合わせて欲しい願いはあります。
 67周年直近の椎名豊選手が直線を中心にポテンシャル通りの動きを披露!!!!伸び型ペラで引き継ぐだけに、調整でペラを止めるタイプが引き当てれば初日から注目です!!!

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.62

使い始めからアピール大!!!

2022/4/7更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
206 5 0 6.26 7.80
49.5 68.9

 ゴールデンウィークで優勝こそ逃しましたが、出足中心に仕上がりはトップクラスだったのは岩瀬選手です。「出足良いし出てますよね・・」と優勝出来なかったのは悔しそうでしたが、周年でのリベンジを誓って場を後にしました。2節目の大橋純一郎選手も「乗り心地とか微妙なところが合いきっていないが、とにかく足が良い。完全に合えば相当だよ・・・」その体感を話してくれていました。
 ひと時、完全に出きっていない時がありましたが、年明け以降は復調気配!!!選手でいう広いペラのしたときの山来選手の伸びのパンチ力はマスターズリーグでも目立って道中は6コースから勝利で穴も開けました。競り合いで物凄く強い足を見せて、優勝こそ逃しましたが作間選手も「久々にこんなに出た。これ全体に良いよ」と太鼓判。最初の頃のインパクトで春口は完全復活でレースを沸かせてくれるでしょう。
 周年前の数節間で一番安定して出たのがこの62号機です!!!67周年は良い流れで大注目です!!!

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.68

期待度高めに設定!!!

2022/4/9更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
232 7 2 5.63 5.55
42.2 44.7

「自分がそこそこ取れているんだから本体は良いでしょう」と道中中だるみはあったが他の選手からもあれは本体が良さそうだよねという声が聞かれたのが若女井選手が操った68号機です。2節目の真庭選手も「久々に動いている」と11戦3勝9連対で優出④と上位に食い下がる足をアピールしました。このモーターも本体素性は良さそうな匂いがします。
 「こんなに出ているのに情けない・・」と大峯豊選手がピットで唇を噛みしめていましていた。蒲郡での大穴ヒットメーカーの白石浩二選手もパンチ力見せながら今回も大穴提供の場面がありました。そしてSG前に行き足を光らせて優勝したのが赤岩善生選手。他の選手も、あれに太刀打ち出来るのは重野さんの54号機だけでは・・・そういう表現もしていたことも印象的です。
 新年に入ってからは「全部が良い」と岡祐臣選手強烈なアピール。ノ―ハンマーで次の岸本隆選手がマスターズで優出②。その後が一旦ゾーンから外れた感じがあったが、横澤剛治選手の優勝で良さが復活!!!そのときは行き足から直線が光っていました。合えば必ず出る素性を再確認しました。

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.57

そこまで欲張ったペラでなくても動きは上々!!!

2022/3/10更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
195 10 3 6.27 5.46
47.2 37.0

 ゴールデンウィーク「伸びるし合えばターン回りも良い」と優出してアピールしたのが平見真彦選手です。その節優勝した磯部選手も終盤ペラを見せ合い答え合わせをしたようですが「あの形であの足になるってことはラミ君のモーターは絶対にええっすわ・・・」と周年でも引きたいモーターのひとつに挙げていた。
 次のシリーズ「体感だけが・・・」と言いながら「全体に足は良い」と仲口博崇選手が優勝まで持って行きました。「これでもいいけど加藤の31号機がいいかな・・」と言い残して帰宅したが出かたは確実に上位だった。2節使っていずれも上位に動いた数少ないモーターです。
女子戦で高田ひかる選手が極端な伸び型ペラにしてその後バランスが崩れないのか心配されました。ただそれも高山秀雄選手が直ぐに修正。イン志向のの星野政彦選手滅多にみない捲りなど・・・ビックレースでも活躍も期待は大と考えたいです。
 SGの白井英治選手のパンチ力で暴れたことでも有名になったモーターでもあります。その後は梶野選手と細川選手が連続優勝。その後も常にトップ級パワーで確実な本体の良さをアピールしています。調整次第で好みの足にも仕上がりますが、力のあるモーターはペラも止められて伸び型になることが多いように感じます。

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.59

温水パイプがついてから更に覚醒!!

2022/4/7更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
205 8 1 5.85 5.74
42.9 41.3

 秋口から中上から時に上位に顔を出したりと密かに注目してはいました。今年は温水パイプが付いた次の瀬力防水カバーというものが変り、そこから更に目立ち始めたモーターでもあります。優勝暦は2月の新田雄史選手1回も、その前後の河村了選手や金田諭選手、茶谷信次選手が軒並みの好気配!!!調整ハマればGI優勝まであるポテンシャルはしているはずです。

  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/1~6
    G3 KIRIN CUP
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
No.52

58㎏コンビでもアピールバッチリ

2022/4/11更新
出走
回数
優出 優勝 通算 近況5節
勝率/2連率
251 6 0 5.69 5.48
39.0 36.4

 ゴールデンウィーク戦をノーハンマーで通した鈴木智弘選手の出足がとにかく光った。やや回りすぎ気味の時もあったがノーハンマーでも動いたことが実に興味深いです。2節目地元若手の一色凌雅選手も大きな声ではコメントは出来なかったようですが「乗る人乗ったらかなり出ますよ・・・」本体底力を語っていました。昨年も新ペラそのままで出たモーターはその後もトップクラスの動きを見せました。体重の軽い選手がこの後乗ってプロペラ調整をしたらどんな動きになるのかワクワクするモーターこそが52号機と言えるでしょう!!!
 ひととき初日合わなくてキャブ交換されたり・・・そこでバランスが崩れた時もあったり・・・元のキャブに戻した青木玄太選手が、蒲郡で初めて出てくれた当地で初優出!!!そこからまたキャブが交換されて下降。また違うキャブに交換されたら再浮上!!!ペラもシッカリ合わせないうちに部品交換がされるとバランスが崩れることが顕著に表れているモーターでもあります。ただ近況は復調ムードです。合わせる人が乗れば出る素性は確かだと思っています。

  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦
  • 3/9~15
    愛知バス杯争奪 ABCツアーカップ
  • 3/22~27
    蒲郡巧者集結!蒲郡商工会議所会頭杯争奪 三河湾グランプリ
  • 4/4~7
    蒲郡市長杯争奪 蒲郡ムーンライトレース
  • 4/10~15
    G1オールジャパン竹島特別開設67周年記念競走
  • 4/20~24
    日本モーターボート選手会会長杯争奪戦