Now Loading

NEXT RACE

  • 一般

    にっぽん未来プロジェクト競走in蒲郡

    7/16~21
  • 一般

    第3回愛知・名古屋アジア・アジアパラ大会協賛競走

    8/10~15
  • 一般

    名古屋グランパス鯱の大祭典CUP

    8/23~28

一般

あと

4

にっぽん未来プロジェクト競走in蒲郡

  • 7/
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
レースインフォメーション
  • 4108

    吉村正明

  • 5068

    前田滉

  • 3898

    平田忠則

本命不在の大混戦!
地元・前田滉が当地初Vを狙う

 7月のボートレース蒲郡第2弾は「にっぽん未来プロジェクト競走in蒲郡」。16日から6日間に渡って、熱戦が繰り広げられる。 A1級が12人も出場するシリーズだが、圧倒的本命選手は不在。中心として期待されるのは地元のA1級・前田滉だろう。前田は2023年前期にA1級に初昇格。2期連続でA1級を維持したが、昨年6、7月と期始めに立て続けにフライングを切り、2024年前期はB1級に降格した。ただ、それでもすぐさまA1級に返り咲き。前期は98走と出走回数こそ少ないものの、自己最高の勝率6.71をマーク。2月の浜名湖では通算6Vも果たしている。ただ、当地ではいまだ優勝なし。2022年のルーキーシリーズで1度優出したものの、その後は準優のカベをなかなか突破できない状態。今度こそベスト6まで勝ち上がり、地元・蒲郡で美酒を味わいたい。 地元のA1級ではもう一人、大須賀友が出場。ペラ調整に長け、毎回「快速仕立て」の大須賀は昨年、徳山、桐生を含めて通算5V。前田同様、まだ地元優勝がないだけに気合が入る。 僅差ながら、前期メンバー中で最高勝率となる6.77をマークしたのは吉村正明。今年は2月の大村一般戦で優勝実績もある。次いで、6.73で金子拓矢、6.72で金田諭、村上遼と続くが、金子、金田とも前期の優勝こそないが、金田は6回優出と安定感は光っている。 また、前期、メンバー中最多の2回優勝を果たしているのは福岡支部の平田忠則。昨年12月に唐津のGⅢ戦と今年2月の丸亀一般戦を制し、通算V数は79回となった。平田と同じ福岡支部の里岡右貴も好調。今期に入って5月3日の芦屋で早々にフライングを切ってしまったが、それでも続く児島で優出(6着)、常滑では7戦6勝の準完全Vを果たすなど、フライング持ちを感じさせない走りを続けている。 お隣の三重支部からは中嶋健一郎と荒川健太も参戦。攻撃力が自慢の中嶋は5月の三国、6月の桐生と連続優出するなど調整面も不安もない。また、長岡良也、宮崎奨もコース不問のレース巧者で、ファイナルに勝ち上がってくるだけの力は十分に持っている。 A2級でも実力者は多数。地元の宇佐見淳はわずかに勝率が足りず、A1級キープはならなかったが、これまでに16期もA1級を務めている。当地は過去14回の優出実績がありながら、まだVがないだけに闘志はみなぎる。地元からは他に久田武、堀本裕也、一色雅昭とテクニックあるベテラン勢がエントリーしている。 現在はA2級ながら、当地での勝負強さが光るのは岡田憲行。2018年3月や2021年5月などこれまで蒲郡では8優出、4優勝。ベスト6に名を連ねれば、高確率で勝ち切っている。さらに、大橋純一郎や芦沢望、山田竜一らも攻撃力があるだけに要警戒だ。 今節は男女混合の一般戦で女子も8人出場。A2級の藤堂里香に古賀千晶、坂野さくら、6月の三国ヴィーナスシリーズで準優進出した宮崎安奈らは軽量を生かして、舟券に貢献してシリーズを盛り上げてくれそうだ。

一般

あと

29

第3回愛知・名古屋アジア・アジアパラ大会協賛競走

  • 8/
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
レースインフォメーション
  • 4586

    磯部誠

  • 3941

    池田浩二

  • 4914

    吉田裕平

エース池田浩二を巡り磯部誠が真っ向勝負!
3組の兄弟レーサーが参戦して話題も豊富!!

 今年のお盆レース名は、毎年恒例の納涼しぶきお盆特別選抜戦ではなく「第3回愛知・名古屋アジア・アジアパラ大会協賛競走」。A1レーサー12名を迎えて白熱の攻防戦が繰り広げられる。  ボートレース界は7月から2024年後期がスタート。同時に賞金ロードも下半期に突入した。勝率8点台で愛知のエースを誇る池田浩二が、ここもシリーズ主役を譲らない。当地は今年に入って2月のGⅠ東海地区選手権をV。4月にはフライング休み明けのハンデをはね返してVを飾り、6月のGⅠ周年は惜しくも準Vだったが、峰竜太との2着争いを競り勝ちエースの意地を魅せた。どんなモーターを引いても崩れないのが最大の強みだ。  対抗格は2年連続でSGグランプリ3着の磯部誠。今年は7月7日終了時点で賞金ランキング73位と大舞台での快音は響いていない。それでも、近年は夏場から秋、そして年末にかけてペースアップを果たしている。フライング等でリズムを崩した訳ではないだけに巻き返しは必至だ。常滑より出場機会の多い当地では、8回の優勝回数を誇っており自己最多優勝場。2021年のゴールデンウイーク戦以来、3年3か月振りの当地Vへ照準を合わせて来るだろう。  グランプリファイナリストの両雄以外で今期適用勝率が7点台なのは、前田篤哉、杉山裕也、河村了の3選手。前期の前田は7.15の自己ベストをマークして大躍進。当地で行われた3月のルーキーシリーズでは、3コースからクレバーなさばきを披露して優勝を飾った。今期に入ってややリズムを落としているが、真夏の反撃に期待したい。杉山は2月の江戸川GⅠ周年を得点率トップで通過して優勝戦は1号艇で臨んだが、惜しくも3着。それでも、まだまだGⅠ戦線でも十分に通用することを証明した。当地は2008年3月以来、16年も優勝から遠ざかっているだけに、そろそろ美酒を味わいたいところだ。河村は12期振りに7点台に乗せた。デビュー20年目だが、通算フライング回数は7本と勇み足が少ないのが特徴。40歳になってもコーナーの切れ味に衰えはなく3・5コースからのまくり差しは絶品だ。  今シリーズは、兄弟参戦が話題に挙がりそう。吉田凌太朗、吉田裕平は将来の愛知支部を背負う逸材。弟の裕平は、SG初挑戦となった昨秋の当地ボートレースダービーで優出3着と全国に猛アピールした。兄の凌太朗は、B1から一気のジャンプアップで3度目のA1ボーダーを超えた。共に当地では3度のV実績があり、スピード勝負がマッチしている。  前田篤哉の弟・前田翔は、3期前に6.22で初めてA1に昇格すると6.31、6.77と右肩上がりで現級をキープ。機敏なハンドルワークで接戦に持ち込む。  昨年の当地お盆開催で池田浩二を相手にVゴールを決めたのが丹下将。ウェートを克服するだけのターン力は健在で今年も3月の常滑で優勝を果たしている。兄の丹下健は、当地の正月開催で通算3度目の優勝。大胆なレースで高配当の使者となるか。  他にも6月のGⅠ周年記念では準優入りを果たし存在感を魅せた坂元浩仁、蒲郡では出足関係を引き出す野口勝弘、着実に力を付けている前田聖文、チルトアップを含めて注目度の高い仲道大輔らのA1戦士もV戦線に絡んで来るだろう。  A2では、仲口博崇と天野晶夫がA1返り咲きに燃えており、宇佐見淳、平見真彦、古川誠之、上田健太、池田雄祐も地元戦で気合が入る。最後にどん底から這い上がって来た本多宏和と大場恒季も侮れない存在だ。

一般

あと

42

名古屋グランパス鯱の大祭典CUP

  • 8/
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
レースインフォメーション

Coming soon

7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31




  蒲郡巧者集結!
スポーツニッポン杯争奪 
蒲郡ボート大賞
         にっぽん未来プロジェクト競走in蒲郡
  場外発売のみ   



三国 徳山 鳴門 芦屋 唐津 徳山 三国 鳴門 唐津 芦屋 徳山 三国 GIII徳山 唐津
唐津
戸田 GII児島 浜名湖 常滑 尼崎 平和島 戸田 GIII津 GIII津
浜名湖 常滑 尼崎 宮島 GII江戸川 児島 常滑 GIII江戸川
常滑 多摩川 GIII平和島中止 GIII平和島 GII津 戸田 福岡 尼崎 浜名湖 多摩川
江戸川 びわこ 戸田 児島 びわこ 常滑 びわこ 福岡 児島
GIII大村 丸亀 住之江 大村 若松 GIII住之江       住之江 若松 桐生 住之江
若松       桐生 大村 GIII桐生 丸亀 SG大村 下関 下関
                              
8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31




          第3回愛知・名古屋
アジア・アジアパラ大会
協賛競走
        名古屋グランパス
鯱の大祭典CUP
場外発売のみ ルーキーシリーズ 
第12戦 
スカパー!・JLC杯



唐津 鳴門 徳山 唐津 びわこ 尼崎 鳴門 徳山 芦屋 三国 鳴門
GI芦屋 GI福岡 徳山 三国 戸田 江戸川
GIII江戸川 びわこ 戸田 三国 浜名湖 戸田 江戸川 常滑 びわこ    戸田 
GIII浜名湖 宮島 平和島 戸田 GIII浜名湖 GIII平和島 常滑
児島 常滑 宮島 児島 多摩川 GIII宮島
丸亀 下関       住之江 丸亀 桐生 住之江 SG丸亀
下関 住之江 桐生 大村 若松 桐生 若松 住之江       若松